医療法人 貴歯会 河端デンタルクリニック|大阪市梅田歯科医院河端デンタルクリニック

インプラントで豊かなライフスタイルを! 大阪市北区「西梅田駅」から徒歩2分

インプラント無料相談申込

患者様の声

寺本喜佐男さん

河端デンタルクリニックでインプラント治療をされた寺本喜佐男さんに、
いろいろとお話を聞きました。

  • インプラントにする前は?
  • 入れ歯の場合、どのような違和感がありました?
  • インプラントにされると、どのような変化がありましたか?
  • 歯のお手入れは、大変じゃないですか?

寺本さんのインプラント治療に関するインタビューの内容

インプラントにする前は?

ブリッジと入れ歯をしており、非常に違和感を感じで苦労しておりました。

入れ歯の場合、どのような違和感がありました?

食べ物は制約されますね。

インプラントにされると、どのような変化がありましたか?

インプラントをしてからは、自分の歯と全くかわりありません。
そして、何より、三度三度の食事が楽しくいただけるようになりました。

歯のお手入れは、大変じゃないですか?

歯の手入れについては、入れ歯のほうが大変でした。
インプラントにしてからは、自分の歯と同じように歯磨きが出来ています。

寺本さんの手術内容は?

もともとお自身の奥歯があり、入れ歯の引っかけがありました。

大きな入れ歯だっため、大変違和感があり、使いづらいという意向がありましたので、5本のインプラントとつくり、固定式の歯に変更いたしました。

寺本さんの場合、
なくなったところだけをインプラントで補ってあげるところが、インプラント治療の一番のメリットです。

そのために、骨の状態にもよりますので、歯科用CTで確認した上で、いろいろな審査は必要になってくるのですが、 骨さえしっかりあれば、きれいな固定式の歯(インプラント)を入れる事が可能です。

インプラントのメリット

入れ歯の場合
入れ歯の形によっては、かなり複雑な形になりますので、患者さんにとってもお手入れが大変になります。
インプラントの場合
しかし、それを出来る限りシンプルな形で、今まであるご自身の歯のようにお掃除ができるようにすることで、 インプラントに関しても長持ちをします。と同時に、快適に自分の歯として使って頂く事が可能だと思います。